まちカレin明治学院大学

今年の「まちカレ」を、明治学院大学服部研究室が主宰を引き受けてくれました。先日ゼミの学生さんの顔を見に行ってきましたが、なんと素敵な連中がそろっていることに、改めて感動しました。服部せんせいは、私の関学時代の三田のわれわれの「ほんまちラボ」に、何度も学生さんを連れてきてくださった方です。シンクタンクを退職して初めて教員になって、どうすべきかをさぐっているとのことでしたが、ついに白金のまちなかに「ラボ」を設立され手、そこにぎっしりと笑みの学生さんたちあつまっていましたが、その雰囲気は、確かにあの当時のほんまちラボに、かなり共通するものでした。明治学院での計画は次のような内容です。
日程:2013年10月12日(土)~13日(日)
場所:東京都江東区周辺、明治学院大学白金キャンパス
内容:1日目 フィールドワーク、懇親会
  江東区 大島周辺にて
2日目 プレゼンテーション、オプションツアー(参加希望者のみ)
    港区 明治学院大学白金キャンパスにて
※オプションツアーについて
 「第14回全国まちづくりカレッジ2013 in東京」では、2日目の10月13日(日)の午後、東京の都市を巡るツアーを実施したいと考えております。予定では、下北沢、吉祥寺、白金魚らん坂周辺、舎人等を検討しています。
明治学院大学には、ヴォーリズの建築である、すばらしいチャペルがあり、これは、ずっと以前に小生がスケッチしたものです。
a0064392_1913293.jpg

by honmachilabo | 2013-07-13 19:14  

<< 豆島プロジェクト・おおぞら広場... まぼろしの「名画?」公開 >>