<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ほんまちラボまる10年

a0064392_1832448.jpg
 新春早々1月5日の神戸新聞夕刊の一面「論説さろん」に「ほんまちラボ」の文字が躍った。この文章が書ける人物と言えば、いうまでもなく「ラボ子」のパパ。全世界に衝撃を与えた!ほんまちラボが三田市のほんまち通りに誕生して今年でまる10年。1977年6月1日のラボのオープニングの日にオギャアの産声をあげた彼女も10歳ということになる。ラボの建物は大家さんのご都合で当分閉鎖されるが、幸いお向かいに「縁」というすばらしい空間が生まれているので、まる10年のイベントをやってみようかなと、おとそならぬイタリア・ピエモンテのガヴィをちびりちびりとやりながら、ふと考えた。カレンダーを見ると、なんと2008年6月1日は日曜日だ。前日の5月31日(土)の午後から夕方にでも、なにか記念イベントをやって、あとは夜を徹して飲み明かす。もちろん目的はうま酒を飲むことにあるが、今回は少し真面目に飲む。ラボで学んだりラボを楽しんだ人々が、その後の社会でぶつかっている諸問題や考えなどを軸とするシンポジウムか発表会をやり、できればその成果を本にまとめるぐらいの仕掛けはやってもいい。まだご相談していないが、関根せんせいがチーフの「関学地域・まち・環境総合政策研究センター」と共催でやることにできればすばらしい。例によって、学と楽のコラボレーションで、音楽も是非ほしい。片寄のアドレスはずっと変えていないので、卒業生や関係者のみなさんからご意見のメールをくれませんか。場所の予約だけは早めにしておきたいし。もしやるとなれば、そうだ、あの絶品の宮崎産本格麦焼酎「ほんまちラボまちづくり道場」を創業百年を超える老舗の醸造元「古澤酒造さん」にさっそく発注しなければ。
a0064392_22304495.jpg

by honmachilabo | 2008-01-05 18:45  

新年おめでとうございます

a0064392_16175277.jpg
長崎眼鏡橋は17世紀中葉に長崎に造られたわけだが、外見的には中国的であり、しかも約10度斜めにアーチがスキューしているという手慣れた仕事ぶりである。長崎水害後の解体修理でわかったのだが、側面の孕み出しを防ぐために、ところどころに横断的に長い石材をかませるという高度な技術まで施されてあった。ただ、アーチの構造は中国にたくさんある石橋よりもヨーロッパの石橋によく似ており、特にポルトガルにはそっくりの石橋がじつにたくさん現存している。幕末の1863年に一週間ほど長崎に滞在して眼鏡橋の写真を撮ったアンベールというフランス人の本には、彼が撮った写真を元に描きなおしたとされる眼鏡橋の挿絵があり、そのタイトルが「ポルトガル橋」で、これはポルトガル人が造った橋であると解説しているので、おそらく当時は長崎の人々もそう呼んでいたのではないかと思われる。とはいえ、造られたのはずっと昔の17世紀でありながら、ここまで手慣れた仕事ぶりからみると、どう考えても明代に中国から長崎にやってきていた1万人近い数の中国人の中にいた石工職人たちの手によると見るのがやはり自然なような気がする。このルーツ論争の根は深く、多くの石橋キチたちが追いかけていながら、まだ決着のついていない問題なのだ。わたし自身も、アーチの本体の形状についてはたしかにヨーロッパ起源説を捨て切れないものの、もし中国に長崎眼鏡橋のそっくりさんを見つけさえすれば問題は一挙に解決してしまう。ともかくその決着はオレがつけてやろう、とずっと考えてきた。というわけで、長崎眼鏡橋のルーツを探して幾十年、昨春ようやく機会を得てかねて狙いの中国はせっこう省の西湖をおとずれた。というのは、江戸期の長崎版画の一つにたしか「倣西湖之図」といった名前の版画があり、そこに眼鏡橋らしき絵があったのを、郷土史家の故宮田安さんが教えてくださり、それが確かに長崎眼鏡橋にそっくりであったのを確認して以来、西湖の周りを探しまわれば、どこかにきっと長崎眼鏡橋のそっくりさんがあるのではないか、と狙いをつけていたのだ。そしてついに、訪れた西湖周遊のバスの窓から遠くに眼鏡橋らしきものを逆光のなかに発見!ついにやったと思い、ホテルでタクシーを頼み、つたない中国語でなんとか現地にたどりついた。美しい!これは移設されたものだが、明代創建と時代も近い、なかなかいい眼鏡橋ではあった。しかし残念ながら、やはり構造的には長崎眼鏡橋とは明らかに異なる、中国にポピュラーなリブアーチ構造であった。まだまだ眼鏡橋のルーツの謎は、なおも深まるばかりである。ありがたいことに、わがルーツ探しの楽しみは残された、ということでもある。
というわけで、今年の年賀状には、この玉洵橋を使わせていただいた。本年もどうぞよろしく。
a0064392_1827542.jpg

by honmachilabo | 2008-01-01 00:02