まちづくり道場

このほど、良き「まちづくり人(びと)」を育てるための「まちづくり道場」を、兵庫県三田市内に設立しました。

これは、1997年以来わたしが中心になって設立運営してきた関西学院大学総合政策学部都市政策コース野外実習場「ほんまちラボ」を引き継ぎ、「特定非営利活動法人ほんまちラボまちづくり道場」という名前で、築200年の神田惣兵衛旧宅を舞台に展開するものです。

 まだ「さて、どうしよう」という段階で、少し具体的に動き出してから運営の方向などを考えたいと思っています。

すでに神戸市内のある商店街から「若もののアイディアが欲しいのだが」という要請がきています。

ジャンルは道場主の守備範囲を反映して「まち」系から「自然」系まで何でもありです。年齢性別を問わず関心のある方はとりあえず「稽古生」として登録の申し込みをしてください。

 登録料は無料ですが、報酬もありません。また懇切な「指導」もしませんが、できるだけご一緒に活動する場を用意しますので、そこで自らを鍛えていただくという方法をとりたいと思っています。

ご自身のやりたいこと、やれることなどを少し書いていただき、その上でお会いして語り合ってから仲間に入っていただくという道筋を考えています。

 関西学院大学地域・まち・環境総合政策研究センター(センター長・関根孝道教授)とは密接な協力関係で活動する予定です。(2005.11.3)

           〒669-1533兵庫県三田市三田町28-24
           特定非営利活動法人ほんまちラボまちづくり道場
                道場主・片寄俊秀 かたよせとしひで

by honmachilabo | 2005-11-10 07:29 | 最新情報  

<< ほんまちラボからの発信