おもろい商店街の中のメチャオモロイみつや交流亭物語

a0064392_1555094.jpg
a0064392_156540.jpg

こんな本が出ました!

典型的な下町の商店街、大阪市淀川区三津屋商店街の中に、気安く人々が集える「ひろば」というか、「まちの縁側」のようなものができました。すでに7年近くが経過して、いまもとても元気に続いています。きっかけには商店街+労働組合という、わが国では初めての動きがありました。詳しくはホームページで
http://mituyakouryutei.jimdo.com/

by honmachilabo | 2014-06-20 16:40 | みつや交流亭  

<< 豆島の紹介記事:リーダーの山口... JR福知山線事故安全フォローア... >>